青山シャンウェイ 銀座店

1991年バッカーナ株式会社が 誕生し現在5店舗を展開
食を通してお客様に元気になって頂きたいというコンセプトの下
ブラジル/シュラスカリアスタイルを日本で確立
時代にあった業態を開発・プロデュースする中「青山シャンウェイ銀座店」のオープン
アートディレクター森本千絵氏デザインによるロゴ&マーク
タレント寺門ジモン氏のネーミングによる「毛沢東スペアリブ」を筆頭にしたメニュー
「上海フランス租界にある庶民的な中華の店」と「銀座に相応しい隠れ家」をイメージにデザインを展開

作業内容

  • 店舗外観コーディネイト
  • 看板制作(壁面に直接描画)
  • 扉造作、エイジング塗装
  • OPEN/CLOSEプレート
  • 袖看板
  • メニューボード
  • 窓の鉄格子
  • ディスプレイ
05

Pictures