近況とお知らせ

こんにちは、アーティーズです。

ブログを更新するのは久しぶりになります…

Instagramの方は更新していますのでよろしければチェックお願いします!

最近は出力用のグラフィック制作をしていました。

また、内容がお知らせできないのですが、ご依頼頂いたアート壁面やディスプレイを制作実現に向けて作業しています。

最近テレワーク的に動いている部分も多いので、

初めてお問い合わせ下さる方はメールにてご連絡頂けますと早めにご返答できますのでご検討下さいませ。


お問い合わせメールアドレス

info@artees.jp


Contactからもご連絡頂けます。

よろしくお願い致します。

以下お知らせをになります。




施工事例を更新しました。

壁画制作が多めに更新されています!

Worksページよりご覧いただけます。




雑誌『所ジョージの世田谷ベース Vol.47』に出稿しております

所ジョージさんの世田谷ベースの魅力が詰まった雑誌『所ジョージの世田谷ベース 』

Vol.47にアーティーズのお知らせが掲載されております。

お手に取った方見て頂けたらありがたいです。




9/13より『建材ナビ』TOPにバナーが掲載されます

アーティーズの情報掲載をして頂いている『建材ナビ』にて、

9/13よりバナー掲載されます。

業務内容のご紹介も含めてぜひご覧下さいませ。




9月に入り、急に肌寒い日もあって対応するのが大変ですね。

新型コロナ対策に加え、寒暖差で皆様体調崩されませんようお気をつけ下さい!








【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

【掲載情報】『月刊サイン&ディスプレイ』に掲載されました

月間サイン&ディスプレイ2021年4月号に掲載して頂きました。

○特集 総力取材「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」にて、

JAPAN SHOP 2021に出展した際の様子を一部ご紹介頂きました。

下記URLから雑誌詳細、バックナンバーをご覧になれます。


月刊サイン&ディスプレイのご紹介 | 屋外広告・交通広告業界誌「月刊サインアンドディスプレイ」

http://www.signs-d.ne.jp/contents/category/sd/

【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

【建材ナビ】業務内容を掲載スタートしました

空間演出デザイン施工のアーティーズです。

大型連休も終えて、また立川アトリエにて作業開始しました。

5月もよろしくお願いします。


『建材ナビ』に業務内容掲載を掲載しています

この度、建築材料・建築資材専門の検索サイト『建材ナビ』にて弊社の業務内容を掲載をスタートしました。

様々な他社様製品も見ることができるので、

一緒にアーティーズ情報もご覧頂けたら嬉しいです!

ぜひご覧下さいませ。


建築材料・建築資材専門の検索サイト『建材ナビ』

https://www.kenzai-navi.com/


*サイトのトップで『アーティーズ』と検索すると製品ページがご覧頂けます。


もしくはこちらから製品一覧をご覧下さい。

【アーティーズ製品一覧】

【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

ご来場ありがとうございました。《第50回 店舗総合見本市 JAPAN SHOP 2021》

先日、東京ビッグサイトにて開催された第50回店舗総合見本市JAPAN SHOP 2021が無事終了いたしました。

ご来場の皆様、ブースにお立ち寄りの皆様、主催・出展者の皆様、

この度は誠にありがとうございました。


空間演出に関してのデザインから施工まで幅広い範囲で承っておりますので、

どうぞお気軽にご相談頂ければと存じます。


今後ともよろしくお願いいたします。

アーティーズ


JAPANSHOP2021アーティーズブース
JAPANSHOP2021アーティーズブース


【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

第50回 店舗総合見本市 JAPAN SHOP 2021 に出展します

いつもお世話になっております。アーティーズです。

この度、第50回 店舗総合見本市 JAPAN SHOP 2021 に出展する運びとなりました。

下記の日程にて開催予定です。

新型コロナウイルスの影響がまだまだ続いているさなかですので、

何より体調を優先していただきつつ会場に足を運んで頂けましたら幸いです。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。




第50回 店舗総合見本市 JAPAN SHOP 2021

(日経メッセ 街づくり・店づくり総合展)


開催

2021年3月9日(火)〜12日(金)

午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)

場所

東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示棟(東京都江東区有明3-11-1)

弊社ブース小間番号  JS 1307

主催

日本経済新聞社

webサイト

https://messe.nikkei.co.jp/js/

入場料

事前登録にて無料となります。webサイトより事前登録をお願い致します。(当日券は3000円となります。)

事前登録はこちらから(事前登録のページへ)








【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

アーティーズの業務内容のご紹介

こんにちはアーティーズです。10月も中旬となり少し肌寒くなってきましたね。


今回は弊社の業務内容のご紹介をしてみたいと思います。

先日、エイジング塗装について少し掘り下げるような記事を書きまして、

※先日の記事はこちら→施工キーワードあれこれ:エイジング塗装編1

続けて各内容について掘り下げていこうと思ったのですが、

その前に一度、事業内容全体のご紹介をしていきたいなと後から思い立ってしまいまして……

ということで、『何屋なのかわからない』アーティーズの事業内容を簡単にご紹介していきたいと思います。


アーティーズ業務内容一覧

弊社で行っている業務を一覧にしてみました。


  • エイジング塗装
  • 特殊塗装
  • 壁画制作
  • ウォールアート制作(グラフィックデザイン、ステンシルペイント、半立体アートなど各種)
  • サイン看板
  • 家具・什器
  • オブジェ(木製、金属製、FRP、スチロールなど)
  • ディスプレイ
  • オーダーメイド・オリジナルアート制作
  • 内外装のトータルコーディネート
  • ジャンル分けが難しいアート制作

大きく分けてこのようなことをしています。

それぞれのジャンルで制作のご依頼も頂きますし、

トータルコーディネートとして、複数のジャンルの施工もご提案しながら施工可能です。

ジャンルによっては、協力会社様との連携をしながら制作致します。

主に商業空間での装飾、アート制作を多く承っております。

また、アート作品制作における実制作も可能です。

(プラン、デザインを頂き、実物制作をする際のご依頼など)


施工・工場制作・納品について

ご相談内容に応じて、

『現場施工』『アトリエ工場制作』にてご対応しております。


店舗、商業施設、イベント、個人邸宅など、どの空間でも伺えます。

施工・納品地域も、移動費・送料等のご負担頂ければ基本的には場所は問いません。

ヒヤリングをしながらお見積り作成しますのでそこからご検討頂けます。

その他詳しくはお取引の流れもご参照頂ければと思います。

お取引の流れはこちらから→Workflow / Q&A

またはぜひお問い合わせからご質問下さいませ。

お問い合わせはこちらから→Contact

『ジャンル分けが難しいアート制作』って?

複数ジャンルの業務をしておりますが、

特殊なアート制作をご依頼頂ける場合もまれにございます。

(特殊が故に写真等掲載できずすみません…)

こういうのを考えているけど作れるだろうか…といった内容も、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

どういった素材、技術であれば制作可能か、

費用はどのくらいかかるだろうか、

それぞれ検討してご提案しながら、制作を実現させるお手伝いを致します。

お気軽にご相談下さい

ざっくりではありますが弊社の業務内容をご紹介致しました。

複数の業務内容を行っておりますが、

『アートワークの制作についていろいろなことをしている』会社になります。

デザイン・原画が既に出来上がっていて制作部分からも可能ですし、

デザインを起こす部分からのご相談も可能です。

お見積りも作成致しますので、気になる点がございましたらまずはご相談を頂けたらと思います。


各業務内容についてのご紹介を改めてしていきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまたブログにてよろしくお願いします。

(ふくもと)


【アーティーズInstagram】こちらも更新中です↓

施工キーワードあれこれ:エイジング塗装編1

こんにちは、アーティーズのふくもとです。

普段いろいろな種類のアート制作施工をしていますが、

今回は『エイジング塗装』について、各キーワードに注目しながらご紹介していきます。

いつも見ていた雑貨やお店の壁面も実はエイジング塗装なのか~と、身近に感じられるきっかけになればと思います。

それではご覧ください。

(2020-10-05:一部加筆しました)

今回のキーワード:エイジング塗装

初回ということでまずはここから!

『エイジング』『エージング』という言葉は様々な業界で使われる場合が多いですね。

業種によって意味合いも変わってきますが、時間が経過する様子が含まれていると思います。

私たちの業種で『エイジング塗装』と使われる場合は

『素材が経年変化した様子を模した塗装』になります。

木材や金属が古くなったりサビていったりと、新品の材料だった時から年月が経つことで表情を変えていきますよね。

この経年変化を塗装で表現する、というのがエイジング塗装の基本部分となります。

関連キーワード

近い意味合いのキーワードとして以下のようなワードが挙げられるでしょうか。

アンティーク加工、ビンテージ加工、フェイク加工、シャビー、汚し塗装、ウェザリング、ダメージ加工、エイジング加工(塗装ではなく加工が主たる技として)

 

家具、雑貨、プラモデル、車、服、映画のセット制作など、業種で使われるキーワードが異なってきますが、気持ちは一緒ですね。たぶん。

新しかった素材に、長い時間を重ねたかのような表情を加えることで付加価値を付ける、といった作業がエイジング塗装なのです。

上記にフェイク加工も挙げましたが、ベースが全く違う素材から塗装を始める場合もあります。

真っ白な壁を少しサビが入った黒皮鉄板風に塗装して、ガラリと雰囲気を変えることも可能です。

全く違う素材に見せる場合は、塗装前の素材の選択や下地処理などから慎重に選択して、

より本物らしく見えるような工夫が必要となります。

こんなところにエイジング塗装

実際にエイジング塗装がされている事例を簡単にご紹介します。

店舗の壁面、家具什器、扉など

カフェ、レストラン、居酒屋、アパレルショップ、ヘアサロンなどの壁面をよーく見ると、塗装だったりします。

重そうな鉄の壁、風化した板壁などを、エイジング塗装によって表現していたりしています。

手に取る商品の棚が風合いある表情だったりしたら、もしかしたら塗装が入っているかもしれません。

ディスプレイオブジェ

イベントやウインドウの中で、商品を引き立てるオブジェなんかもエイジング塗装してあるものがあります。

遊園地のアトラクションにも取り入れられています。

看板

お店の顔となる看板をこだわりたい場合にもエイジング塗装の出番ですね。

新装開店の日から、古く見える看板を掲げることができます。

本物の素材で制作したら朽ち果てる速度が早そうな看板でも、

塗装で制作することで制作時の見た目を長く保つことができることが可能になります。

本物の素材とのエイジング塗装

とはいえ、本物の素材はやっぱり良いわけです。

長年使われている重厚感のある鉄製の扉、原木から切り出された一枚板でできた使い込まれたテーブル、

本当に長い時を経たことでアンティーク家具…

最高ですよね。ぜひ自分のお店や自宅に置きたいですよね。

しかし、そんな本物のアイテムには数に限りがあります。

探し出すために多くの時間を費やすかもしれません。

もちろん、探し出すことを否定する気持ちは全くありません。

歴史が詰まったアイテムをお店に置くことで、大事なアクセントができ、品格が高まります。

ここで言いたいのは、このような素敵なモノたちを置きたいという理想を実現させるために、

エイジング塗装がお手伝いできるかもしれないということです。

演出したいイメージを伺います

あの歴史あるお店にあるような門扉を自分のお店にも設置したい、

あの古い家にあるような家具と一緒に生活したい、

その演出のためにエイジング塗装を取り入れてみるのはいかがでしょうか?

お客様からヒヤリングを行いながらお持ちの理想イメージを伺いして、画像資料などで方向性を検討、施工することが可能です。

また、実際にアンティーク家具などをお持ちで、それに合う空間を作りたい、という場合もエイジング塗装を活かすことができます。

本物の素材とエイジング塗装は、こうして同居させることも可能なのです。

ここには本物のアンティーク家具置いて、こちらにはエイジング塗装でテイストを合わせた壁面を制作、と計画していくことで相乗効果が生まれ、

イメージしていた空間づくりを更に実現させることができるかもしれません。

まとめ

まずは初回ということでエイジング塗装の基本部分に触れていきました。

もっと具体的なご説明を求めていた方すみません。今後また掘り下げて補足していきたいと思います(汗)

今回エイジング塗装を取り上げましたが、もっと細分化していくと、

古材風塗装、金属風塗装、モルタル風塗装など枝分かれしていきますし、

金属風の中でも鉄風、緑青風、シルバー風、真鍮風など、各金属の風合いに注目していくことができます。

また、サビ(錆)、ひび割れ、クラック、虫食い穴、浮造り、などなど、ダメージ加工系についても触れてご紹介できればと思います。

アーティーズでは他にも壁画制作やオブジェ制作もしており、それらを総合して内外装のトータルコーディネートも承っております。

ご興味ある方はぜひ施工事例や会社紹介ページもご覧下さいませ。

こちらからどうぞ

施工事例

会社紹介

それでは駄文ながら『エイジング塗装』についてのご紹介でした。

 

それではまた次回ブログにてよろしくお願いします。

(ふくもと)

 

【Instagramも更新中です↓】

メディア掲載情報のお知らせ【 STARBUCKS® ART/Art Sticker】

メディア掲載情報のお知らせです。

スターバックス コーヒー ジャパンと、アーティスト支援アプリArt Stickerによるイベントページに

弊社施工のアートを掲載して頂きました。

複数ページに掲載頂きましたので下記リンクよりぜひご覧下さい。


<掲載サイト> クリックするとサイトが開きます。

STARBUCKS® ART

Art Sticker

横浜 みなとみらいSTARBUCKS® ART


<弊社アートがある店舗・作品名>

・スターバックス コーヒー 北仲ブリック&ホワイト店『ハシエンダ アルサシアからの一日』

・スターバックス コーヒー 横浜ランドマークプラザ店『コーヒー農園からみなとみらいへ』

・スターバックス コーヒー 南町田グランベリーパーク店 『コーヒー農園の鳥たち』


実際の店舗には作品の隣にキャプションプレートも設置されております。


エイジング塗装で素材に風合いをプラス<古材風・アンティーク>

<2020-09-03追記:先日投稿したブログを一部修正し、再投稿しております。>


空間演出のデザイン・制作施工のアーティーズです。

今週はお客様とのお打ち合わせのためJR横浜駅付近に行って参りました。

やはり、とても暑かったですね^^;


今回は『エイジング塗装』に関してのご依頼でした。

この塗装をすることで新品の材料でも経年変化を感じさせることます。

『エイジング塗装』についてはこちらも合わせてご覧下さい。

施工事例をご覧頂けます。



お客様の作りたいイメージを伺い、

塗装サンプルや画像資料を交えながらイメージを共有、

実際の現場それぞれに合った塗装施工をいたします。

『エイジング塗装』で、新品の材料にも時間が経った風合いを加えることができるので、

お店づくりのアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょうか?


まだまだ暑い日が続くと思いますが、

早めの水分補給をしながら体調に気をつけていきたいと思います。

それでは今週もお疲れさまでした!

近況ご報告です2020-08-07

最近のアーティーズの施工実績を少しだけご紹介します。